*GOSHIMA絨毯展*7日目☆ 2019/11/08

みなさんはDOMOTEX(ドモテックス)というものをご存知でしょうか?

DOMOTEXというのは、ドイツ・ハノーバーで開催される、国際フロアカバリング見本市のことなんです。世界中のラグやカーペット、テキスタイルが集まる非常に大きな展示会です。

ピュアスタイルで扱っているアートギャッベのゾランヴァリ社も表彰されている展示会。

その会場で発表される絨毯の世界で一番権威のある賞『Carpet Design Awards 2020』(オスカー賞)というものがあります。

2020年のこの賞に、GOSHIMA絨毯の”百花万華”、”アーモンド”シリーズが、日本企業で初めてのエントリーされることになりました!

 

その中の1枚が特別に今回の*GOSHIMA絨毯展*にやってきました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“百花万華” ニロアカスevolution -青い空-

深い青の世界にダイナミックに咲く花たち。一つの房に実る果実のような、また、夜空に浮かぶ花火のような花を表現しています。美しく豊かであるよう、願いが込められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文様を囲むフィールドに「仏教と共に日本らに影響を与えたサンスクリット(地水火風空)が五角形の結界として記されています。

 

シルクの輝きがより際立ったこの1枚。ため息がでるほどの美しさです。

 

お写真ではお伝えしきれないこの美しさを、ぜひ一度目にしていただきたいぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

この特別な”百花万華”をご覧いただけるのは、明日あさっての2日間だけ。

もうすでにお越しいただいた方にも、再度足を運んでいただきたいです!!

 

GOSHIMA絨毯展  11月10日(日)まで!!

 

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。